03-3593-1721 | お問い合わせ

World Keeper 海外でも利用可能!貨物の輸送状況をリアルタイムで把握

世界中で位置が、温度が、衝撃が見える

こんなことでお困りではありませんか?

  • いつも同じ国で物が紛失する・・・
  • リアルタイムに位置を把握したい!
  • リスクを最小限にして輸送したい!
  • 適正温度で輸送した記録を残したい!
  • 衝撃が加わっていないか知りたい!
  • 荷物の到着予想時刻を把握したい!
  • ●サービス提供形態
    位置情報端末:買い取り・またはレンタルでのご提供(標準プラン:最低契約期間12ヶ月/スターターパック:最低契約期間3か月)
    Webサービス(WorldKeeper for FlightSafe):月額課金でのご提供
  • ●カタログ・お問い合わせ
    »カタログをダウンロード »お問い合わせ

 

World Keeperで出来ること

端末内に各種センサーとGPS受信機を内蔵し、収集したデータを送信する通信モジュールを搭載しているため、インターネットに接続する環境さえあれば、『貨物がどのような状況で輸送されているか?どこにあるのか?』を遠隔地にいながら高いリアルタイム性を持って把握するこ とが可能になります。
日本国内のみならず海外に荷物を輸送されるメーカーなど荷主様のほか、物流フォワーダー様の貨物追跡サービスを支える基礎システムとして様々なシーンで採用されています。

 

輸送中データの収集

  • ・貨物がどのような環境で輸送されたかを定量的に把握することを可能にします。
    ・収集されたデータをCSV形式で取り出し、別のシステムへ投入することができます。

リアルタイムな状況確認

  • ・あらかじめ指定した間隔でデータを収集し、サーバーへ送信します。
    ・通信が出来ない環境下に端末がある場合は、データを端末内に記録し通信可能になった際にサーバーに対してデータを送信します。
    ・インターネットに接続できるパソコンがあれば、貨物が輸送中であっても、専用のデータ閲覧サイトからその状況を確認できます。

トラブル発生時の警報メール送信

  • ・あらかじめ閾値を設定しておくことで、閾値を超える異常データを検出した場合にはトラブル(閾値オーバー)が発生したことをEメールで携帯電話やパソコンへ伝えることができます。
    ・トラブルの発生をタイムリーに確認できますので、スムーズなトラブル対応が可能となります。

 

AT&T端末の画期的機能

    6つの貨物情報を収集可能
    AT&T Cargo View with FlightSafe®

 

特許技術により、航空機搭載時に要請される「通信機能とGPS受信機能のオフ/オン」を自動的に実施することができます。空港での煩雑な作業は一切ありません。

<製品特徴、および特許取得済み機能>

  • フライト期間中も収取したデータは端末内に蓄積します。
  • 搭乗開始と同時に自動でデータ通信をオフ、人的作業は不要です(特許取得済み)。
  • ⽬的地へ到着後(着陸後)データ通信を⾃動で開始します。
  • FAA(米連邦航空局), EASA(欧州航空安全機関)の承認を取得しています。

 

端末仕様

  • ワイヤレス通信規格 3G GSM/GPRS/EDGE Quad-Band Radio (850/900/1800/1900 MHz) and UMTS/HSPA (800/850, 900, AWS 1700, 1900, 2100 MHz) for worldwide communications over the AT&T network
    デバイスAT&T Cargo View with FlightSafe® は、OnAsset Intelligence, Inc.のSENTRY 500 FlightSafe® デバイス・テクノロジーを利用
    デバイス(寸法)標準バッテリー 1.95” x 1.4” x 3.75”
    (49.6 mm × 35.5 mm × 95.3 mm) 7 oz./ 198 g.
    拡張バッテリー 1.95” × 2.97” × 3.75”
    (49.6mm × 75.5mm × 95.3mm) 13oz./ 368 g.
    対応規格IP64 異物侵入保護等級(防水)に準拠
    充電アクセサリUSB経由での充電に対応(単一ユニットの場合)/ 集合型充電には5ユニットまでの同時充電に対応
    デバイス及び、拡張バッテリーパックは、個別または装着したままの充電に対応
    センサ全部で6つの情報を取得可能。
    (位置、温度、気圧、光、衝撃、加速度)
    レポート間隔最小5分、最大6時間の間で選択可能
    バッテリーリチウム-イオンバッテリー(リチャージャブル)
    その他機能
    • セルベース(セルタワーベース)位置情報
    • Over-the-air (OTA) リモート 診断/ソフトウェア更新に対応
    • 不正開封防止機能
    • 難燃性プラスチック構造
  • (注意事項・オプション)
    • お客様起因の故障や紛失の場合には、故障・紛失費用が発生いたします。